コンテンツへスキップ

ガットを編み込まずに張ってみたら、超絶不快だしテニスにならなかった件

LINEで送る
Pocket

ラケットのガット、ちゃんと横糸が編み込まれていますか?
今回は、もし横糸が編み込まれていなかったらどうなるのか、気になって夜もたまに眠れなくなってしまったので、試してみました!

張り上げ時間は爆速15分

ガットを編み込まずに張ってみたら 超絶不快だしテニスにならなかった件 1
ガット張りをしたことがある人は、ピンとくると思いますが、横糸を張るのって一番手間ですよね。
縦糸を先に張ってから、横糸を上下交互に編み込んでいくのですが、これを今回すっ飛ばすのです。わざと。

通常は張り上げに約40分ほどかかるのですが、今回は編み込むのをすっ飛ばしたことで15分で張り上がりました(笑)
横糸を張り始めるとき、間違えていつもどおり編み込んでしまいました(笑)

ちなみに今回は、激安ナイロン・モノのガットを張ってみました。
(意外と私は普通に張れば好きなガットですがw)

打感は最悪だが、スナップバックは強烈そう

さて、張ってみて、ボールを軽く打ってみましたが、ペシャペシャ・ビリビリ音がすごく不快です(笑)
張り上がりは、縦糸も横糸も編み込んでいない分、とてもきれいに並び、目直しが不要でした(笑)

ガットを編み込まずに張ってみたら 超絶不快だしテニスにならなかった件 3また、編み込んでいない分、縦糸が(横糸も)かなり自由に動きます。
自由に動く分、回転もよくかかるのでは?という期待が生まれますが、この後、見事に打ち砕かれます。

View this post on Instagram

ストリングをわざと編み込まずに張ってみたら、編み込んであることでボールに回転がかかることを実感しましたwwww 編み込まなかったら打感も最悪でしたw ペシャペシャ、ビリビリ音と振動がとても不快でしたwww 皆さんストリングを張る時は、必ず編み込みましょw #テニス #テニス2018 #テニス部 #スポーツ #tennis #tennislife #tennisclub #tennislove #センティア #インドアテニススクール #toyama #富山のテニススクール #テニススクールの中の人 #センティアテニスマガジン #富山 #やってみた #ガット #ガット張り

A post shared by センティア テニスマガジン (@centiatennismag) on

実際に打ってみた感想

さて、実際にコートで少し打ってみました。少しだけ打って「もういいや」となりましたw

打感はマジクソ最悪

ええ、とても最悪です(笑)
ペシャペシャ音とピリピリ・ビリビリと嫌な振動が手に来ます。
このまま続けたらテニスが嫌いになるレベルでした(笑)

縦糸が前面に来ている場合は、一応打てる

縦糸が前面にくる面で打つ場合、ストリングがボールにかろうじて引っかかるので、普通に張り上げたときとあまり変わらずに返球できます。
しかし、編み込んでいないためか、50ポンドで張ったのに、相応の反発力が感じられません。
きっと、編み込んでいない分、ボールが食い込みすぎているような気がします。

横糸が前面にくると回転がかかりそうにない

さて、問題はこれです。
横糸が前面にくると、主にストロークでスピンもスライスもかかりません。
ボールを回転させる方向と、横糸の方向が同じなので、引っかかるところが何もないのです。

前に押し出す力しかないのか、一応前には飛びます。
しかし、コートに収まりません。

初めて打った瞬間、回転がかからなすぎて、笑います。
たぶんおおよその人は笑いだしてしまいます。
のどごしの良いそうめんのようでした。

ストリングキャンペーンやってます

みなさんの今張ってあるストリングは大丈夫だと思いますが、万が一ガット張り頼んだのに、ちゃんと編み込まれていなかった場合は、張り直してもらいましょう。

張り上がった状態を確認すれば、一目瞭然かと思いますが、気が付かずに打っていると「あれ?回転がかからないぞ?」と上達への道をかなり阻んでしまいます。

テニススクール・センティアでは、ガット張りも承っております。
プレースタイルや、ご要望から最適なストリングやテンションなどをアドバイスできると思いますので、スタッフにご相談ください。

ただいま2018年11月末までストリングキャンペーンを開催中です。
通常料金より500円引きでガット張りを承っておりますので、この機会に是非張り替えてみませんか?

LINEで送る
Pocket